TOP > 転職ノウハウ応用編 > 転職がうまくいかない第二新卒が試すべき挽回の方法

転職がうまくいかない第二新卒が試すべき挽回の方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
悩む男性

第二新卒としての転職を目指して、動き出したもののなかなかうまくいかない。諦めたほうがいいんだろうかと悩んでいる第二新卒の方も多いのではないでしょうか。

書類が通らなかったり、面接まで進んでも採用されなかったり、転職につまずくとネガティブな考えがどんどん膨らんでいくものですよね。

このぺーじではそんな第二新卒の方に、うまくいかないと感じてからでも挽回して第二新卒としての転職を成功させる方法をご紹介していきたいと思います。

転職がうまくいかない理由を探ろう

まずは、第二新卒としての転職がうまくいかない理由を考えてみましょう。これから第二新卒の失敗例あるあるをご紹介するので自分に当てはまるものがないか考えてみてください。

自分の第二新卒としての転職がうまくいかない理由が分かれば、対策も打てますよね。

高望みなど、考えが甘かったパターン

転職がうまくいかない一番の理由は、予想よりも現実が厳しかったという場合です。第二新卒は以前と比べて歓迎されているとは言っても、なんの努力もなく簡単に大企業に採用されるというわけにはいきません。

とりあえず受けてみるかという気持ちで、転職サイトで見つけた求人に応募して撃沈するという方も多いのではないでしょうか。

こういった理由で転職がうまくいかないというのは当然ですよね。逆に言えば自分は絶対に転職できないなんてふさぎこむ必要もないので安心してください。

自己PRがうまくできないというパターン

第二新卒の方は、即戦力となれるようなスキルや経験があるわけではないし、履歴書が上手く書けない。どうやって自己PRしたらいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

しかし、自己PRが上手くできなければ第二新卒同士で枠を競う時、採用されるのは難しいですよね。

こうした自己PRがうまくいかない第二新卒の方は第二新卒向けの転職ノウハウをしっかりと押さえれば挽回できますよ。

このサイトでも第二新卒が悩みがちなポイントのノウハウを紹介していますので、ぜひ確認してみてください。

第二新卒が転職を成功させる自己PRのコツ

第二新卒の転職を成功させる履歴書・職務経歴の書き方とは?

転職理由や志望動機が説明できないパターン

書類選考は突破できるけれど、面接で不採用になることが多いという第二新卒の方は、転職理由や志望動機の説明で戸惑ってしまったりしていませんか。

第二新卒がうまくいかないという人に多い理由です。転職理由が極端に後ろ向きだったり、明確な将来像がなかったりすると企業としても採用を見送ってしまいます。

客観的な評価を意識しながら転職理由や志望動機を見直せば、挽回することも難しくありませんよ。

転職理由や志望動機の書き方についても、別ページで詳しく説明していますので、合わせて確認してみてください。

第二新卒の面接では転職理由の伝え方が大切!どう伝えればいいの?

第二新卒が転職するときの志望動機の書き方とは

転職成功に向けて挽回する方法はこれだ!

成功しやすいと言われることもある第二新卒ですから、転職がうまくいかない・つまずいているという人には何かしら理由があります。

そうした理由を探ったら後はそれぞれの課題に合わせて対策をとるだけですよね。それでは次にうまくいかないと感じた人が試すべき挽回の方法をご紹介します。

自分にあった転職先を探そう

先ほど紹介した通り、高望みしている場合や志望動機が上手く説明できないというのは自分にあった転職先を見つけられていないからですよね。ですから、自分にあった転職先を探すのが挽回への一番の近道です。

具体的には、向いている仕事を知るために適性診断のサービスを利用したり企業リサーチを丁寧にしたりします。応募企業の気に入る点が見つかれば志望動機も具体的になって内定までスムーズに進むことも難しくないでしょう。

また、大企業への転職に失敗したという人であれば、創業年数や福利厚生など違った視点で優良企業を探すのも大切です。そうした穴場求人を見つければ学歴フィルターなどに悩まされることなく採用されることができるでしょう。

第二新卒特化型エージェントを利用しよう

転職サイトで見つけた気になる求人にとりあえず応募してみたけど面接に落ち続けているという第二新卒の方もいらっしゃいますよね。

自己PRなど第二新卒には独特なノウハウが必要です。サポートを受けたほうがスムーズに採用をもらえます。

第二新卒特化型の『ハタラクティブ』といったエージェントであればそうしたノウハウを蓄えたプロのコンサルタントが書類添削や面接対策などのサポートを行ってくれますから、今転職が上手くいかないという人は試してみるべきと言えます。

2017.07.24
第二新卒として転職したいけどどうしたらいいかわからない。転職エージェントが多すぎてどれを使ったらいいかわからない。そんな方に向けて第二新卒が必ず知っておきたいおすすめ転職エージェントをご紹介します。

うまくいかないと思ったときこそ転職を成功させるチャンス!

第二新卒としての転職がうまくいかないと思ったときこそ対策を打つチャンスです。自分にあった転職先や転職エージェントを利用すれば、暗中模索で転職活動をしていた時よりも好条件の求人に採用されることも難しくないでしょう。

みなさんが第二新卒として新しいキャリアに踏み出せることを願っています。

2018.02.20
第二新卒としての転職に学歴は必要なのでしょうか。必要になる場面や学歴不問で採用されることが難しくない理由を徹底解説します。

関連する他の記事

第二新卒に人気のハタラクティブが人材、広告、IT業界に強い理由
20代の転職に強い転職支援サービス、ハタラクティブ。未経験の第二新卒の転職に強い理由とは。
新卒1年目で退職したくても我慢すべきなの?
新卒1年目だけど退職したい。そう感じたらどうすべきなのでしょうか。我慢すべきなのかなど退職を希望し…
第二新卒で広報職に!絶対知っておきたい基礎知識
第二新卒で広報に転職したい人必見!意外と知らない広報の仕事内容や広告との違い、求められるスキル、資…
第二新卒が人材サービス業界を目指すなら。
第二新卒として人材サービス業界への転職を希望している方に向けて、人材業界の特徴や転職を成功させるた…
ページ上部に戻る