TOP > 職種別転職ガイド > 第二新卒で「受付」に転職!女性に大人気の仕事内容や魅力を大公開!

第二新卒で「受付」に転職!女性に大人気の仕事内容や魅力を大公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加
受付の女性

第二新卒で女性に大人気な職種「受付」に転職するにはどのような準備が必要なのでしょうか!

企業の顔となる「受付」ですが、興味はありませんか?

とても女性に人気があり、実際にハローワークの求人でも「受付・受付業務」で検索すると様々な企業の受付などあらゆる業種の募集を見かけます。

今回は受付の仕事内容や年収、魅力を織り交ぜて「受付」とは何か解説していきます!

受付に向いている人物像や、必要なスキル、転職するための具体的な方法も説明していきますので、第二新卒で転職をお考えの方の参考になればと思います!

「受付」ってどんなことをする仕事なの?

どこの大手企業に行っても受付担当の人はいて、笑顔で出迎えてくれることでしょう。しかし、具体的な仕事内容を知っている人は意外と少ないかもしれません。

まずは仕事理解を深めるために受付の仕事内容を確認していきましょう。

メインは「会社の顔」重要な仕事を担う

受付の主な仕事は、会社に訪問してくる人への接客応対になります。

来社するお客様にとって、一番最初に話すことになる会社の人は「受付」なのです。つまり、受付の応対次第でその会社の印象を大きく変えてしまうのです。

その会社の第一印象となるため、今後のお付き合いまでをも左右する可能性もある重要な仕事になります。

その他、補佐的な業務が発生することもある

私達が目にしていない、来客以外の業務が受付の仕事に含まれることがあります。

  • 入館証の管理
  • 会議室、応接室の予約と管理
  • お客様への館内案内
  • アポイントメントの受付、管理
  • 企業代表番号への電話対応
  • 精算対応
  • 備品の管理、館内放送業務
  • これらの業務が含まれることがあります。これは企業によって少し変わってくる部分もあるので、すべての会社でこれらの業務が含まれるということではありません。

    企業説明の際に一度確認することが必要ですね。

    第二新卒で転職を成功させるためにはたくさんの情報を集めることが大切になってきます。

    受付の仕事にはどんな人が向いているの?

    さて、受付の仕事内容はイメージすることはできましたでしょうか!

    受付の仕事内容を理解したので、次は、受付に向いている人物像について解説していきたいと思います!

    自分に当てはまらない点、当てはまる点を確認し、適正度を客観的に確認しましょう。

    受付に向いている人物像とは

  • 誰に対しても笑顔で対応をできる
  • 細かいことをきっちりこなすことができる
  • どんな状況に陥ったとしても臨機応変に、冷静に対応できる
  • 清潔感のあつ身だしなみ
  • ビジネスレベルの英語力(TOEIC700点以上)
  • 基本的なビジネスマナーができ、敬語を正しく使いこなせる
  • 様々な人物像、スキルが必要だということがわかりましたね。ではなぜこのような様々なスキルが求められることになるのでしょうか。

    なぜなら、受付が応対するお客様は、高い社会的地位のある人から学生さん、海外からのお客様まで様々な人がいるためです。

    老若男女、様々な方が来社することになるので、どんなお客様であっても失礼なく応対できる人物が求められているのです。

    第二新卒で受付に転職するための強いスキル&経験は?

    先程ご紹介した、人物像に全く当てはまらなかったり、少ししか当てはまらなかったとしても、以下のような経験・スキルがあれば第二新卒で受付に転職する際に強い味方になってくれることでしょう。

  • 事務や経理の仕事の経験
  • 仕事で英語など外国語を使用した経験
  • 秘書、営業などの仕事でビジネスマナーに慣れている方
  • 接客、販売の仕事の経験

    人物像の方に当てはまらなかったとしても、もしかしたら受付として求められる人材なのかもしれませんよ。

    第二新卒になるまでの期間に得た経験は必ず生かされることになるでしょう。

    2017.10.16
    幅広い業務に関わることができる事務職は人気だから転職できるか不安…。そんな第二新卒の不安を解決します。

    第二新卒の転職で受付に転職する方法

    第二新卒の転職で受付の仕事に転職するためにはどのようにしたらいいのでしょうか。具体的に解説していきたいと思います。

    受付業務のみを行いたいなら「大手企業」を志望しましょう。

    受付になるために必須の学歴や資格はないと言っても過言ではありません。しかしながら受付専門担当者の求人を出しているのは大手企業や中堅企業でありある程度巨大な組織でないといけません。

    受付専門担当者として働いていきたい!という第二新卒の方なら受付をおいている大企業を狙っていくのがいいでしょう。

    しかしそれは簡単なことではありませんね。なぜなら多くの人が憧れる職種であるために採用倍率は高くなってしまいます。

    応募できる求人も限られてくるのでそれは覚悟しておくのがいいでしょう。

    受付=楽な仕事?

    多くの人は「受付」と聞くだけで、座っているだけで仕事ができ、さほど事務経験がなくてもできてしまう仕事であることをイメージするでしょう。

    しかしながら、実際は店舗の大きさは配置人数、忙しさにもよりますが、みなさんが想像したいた「座ってお仕事」には程遠いかもしれません。企業によっては走り回ることもあるそうです。

    企業によっては1ヶ月間の残業が10時間程度だそうです。動き回ることもあるので、その状態で2時間残業、体力ももちろん必要になってきますね。

    先入観、独り歩きしたイメージというものはあるので、第二新卒で転職をお考えの際には直接企業に問い合わせすることが必要です。

    また、転職エージェントを利用することで、コンサルタントの方から詳しい情報を仕入れる事ができるかもしれません。

    転職エージェントには無料で申し込みすることができますので、ぜひ申し込んでみましょう。

    第二新卒専門の転職エージェントも存在しているので活用しない手はありません!

    最後に

    ココまで読まれた方は「受付」に対するイメージは変わりましたでしょうか。受付への理解は深まりましたでしょうか。

    受付の仕事=楽な仕事でないからこそ、達成感はやりがいを得れるのではないのでしょうか。

    第二新卒期間で得た力を生かす、自己成長に繋げるためにも是非ご検討されてはいかがでしょうか。

    2017.09.08
    第二新卒の転職は簡単にはいかないと思っている方も多いでしょう。今回は第二新卒の転職が成功する難しさから、転職を簡単に成功させる方法・やり方を詳しくご紹介します。

    関連する他の記事

    20代前半の転職ならおさえておきたい4つのポイント
    20代前半で転職をするのは早すぎると思っている人も多いのではないでしょうか。実は魅力的な20代前半の転…
    20代で二回目の転職は無理?第二新卒が知っておくべきポイント
    20代で二回目の転職を目指すのは無理だと思っていませんか?第二新卒ならそうした不利な転職も成功させら…
    第二新卒の転職に有利となる資格とその活かし方とは
    第二新卒の方が転職を考える上で、有利となる資格とそれの上手い活かし方とはどのようなものかの説明をし…
    3分でわかる第二新卒が正社員に転職する方法
    第二新卒の正社員転職を有利に進める方法や、知っておくべき注意点を、3分で読めるようにしっかりまとめ…
    ページ上部に戻る