TOP > 転職ノウハウ応用編 > 第二新卒としての転職に迷いがあるなら

第二新卒としての転職に迷いがあるなら

このエントリーをはてなブックマークに追加
考える女性

20前半での転職は誰だって迷いますよね。特に転職失敗談を目にすると心配になり、スキルを得るまで転職をしないほうがいいんじゃないかと思っている人も多いのではないでしょうか。

また、自分が本当に今の仕事を辞めるべきなのか迷っているという第二新卒の方も多いのではないでしょうか。

このページでは、第二新卒としての転職に迷いがあるという方に向けて、迷いを解消するための転職情報や迷った時の取るべき行動について詳しく解説していきます。

第二新卒の転職に迷いがあるなら知っておきたいこと

まずは、迷いを解決するために第二新卒の転職事情や仕事を辞めるべきなのかどうかなど紹介していきます。

第二新卒の転職は失敗する?

迷いを感じる一番の理由はやはりネガティブな情報を知って不安になっているからではないでしょうか。

結論から言えば第二新卒だから転職が成功する、失敗するということはありません。

第二新卒として大企業に採用された人もいれば、採用されてみたらブラック企業だったという失敗をしてしまった人もいます。転職活動の進め方次第で結果は大きく変わってくるでしょう。

ひとつはっきりしているのは、前よりもずっと第二新卒が社会で歓迎されていて好条件な第二新卒歓迎求人も増えているということです。

その理由は人手不足などがあり、偏見も薄れつつあります。もし迷っている理由が親など周りから反対であれば、昔ほど難しくないので悲観する必要ありません。

第二新卒の失敗・後悔の理由や対策については「失敗して後悔する?第二新卒の転職は必ず失敗するのか」に詳しくまとめられているのでそちらも確認してみてください。

本当に仕事を辞めるべきなのか分からない

また、仕事がつまらない向いていないと感じるけれど辞めるべきなのか決断できないという人もいますよね。そうした方は当然迷いを感じているのではないでしょうか。

もう少し仕事を続けてみれば分かるかもしれないと思っている方も多いかもしれませんが、それを待っているのももったいないですよね。

複数の先輩が仕事のどんなところを面白いと感じているのか聞いてみたり、自己分析をして自分の好きな仕事を考えてみたりして適性を考えるのが大切です。

また、他の仕事をしている友だちの愚痴を聞いてみるのもいいでしょう。改めて現職の良さを探して他の仕事の幻想を打ち砕けば自分の気持ちはハッキリして迷いも晴れるのではないでしょうか。

転職活動をしてみて転職しないのもアリ

次に転職事情を知った上でそれでもまだ迷いが残っているという人に向けて、とりあえず行動してみるのがおすすめの理由をご紹介します。

転職活動というと実際に応募して面接を受けてというイメージが強い人も多いと思いますがそれだけではありません。

たとえば第二新卒向けのセミナーやフェアといったイベントへの参加も転職活動の一つです。また、エージェントのカウンセリングサービスを利用してプロのコンサルタントに自己分析やキャリアプランニングを手伝ってもらうのもその一つと言えます。

無料のサービスをとりあえず使えばいい

そうしたセミナーやエージェントサービスを利用すれば、自分ひとりでは分からなかった自分が向いている仕事が分かってきたり、自分が現実的に採用されそうな求人の条件なども見えてきたりします。

第二新卒の人が一般的に失敗するとか成功すると言われても、そんなの一般論じゃないかと感じ迷いを払拭できない人はそうしたオーダーメイドな情報やサポートがあると迷いもなくなりますよね。

先ほど、今の仕事を辞めるべきか悩んでいる人は自己分析をして適性を考えてみるといいとご紹介しましたが、それもコンサルタントの手助けがあれば簡単にできますよね。

また、最終的に今の仕事を続けるという選択もできるのも知っておきたいポイントです。

人材業界大手であるdodaのデータによるとサービスを利用して実際に転職した人は60%程度です。迷いがあるし、仕事を変える決意をしていないからエージェントサービスなどを利用できないと萎縮する必要はないのです。

そして、そうしたサービスはどれも無料ですから、とりあえず利用してみて損することはないですよね。

第二新卒のタイミングは限られている!

また、第二新卒としての転職が限られた機会であるということも知っておきたいポイントです。

第二新卒として扱われやすい年齢は24歳~27歳程度です。迷っているうちに仕事も忙しくなって気づいたら30歳ということにもなりかねません。

迷いがあるということは、転職に惹かれているというのもまた事実です。後であの時やっぱりこうしておけばよかったと後悔する可能性も高いわけです。

第二新卒として新しいキャリアにも挑戦できる今のうちにしっかりと自分なりの結論を出しておくのが大切です。

2017.07.24
第二新卒として転職したいけどどうしたらいいかわからない。転職エージェントが多すぎてどれを使ったらいいかわからない。そんな方に向けて第二新卒が必ず知っておきたいおすすめ転職エージェントをご紹介します。

迷いを感じた時こそまずは行動!

ご紹介してきたように、第二新卒としての転職が必ず失敗するということはありません。

また、転職活動を始めたからといって必ず仕事を変えなくてはならなくなるということもありません。

第二新卒として扱ってもらえるタイミングを逃して、後で後悔しないようにするためにも、迷いを解決するためにも、まずは無料のサービスなどを活用するなどして行動することが大切です。

みなさんが納得のいく決断ができることを願っています。

2017.09.08
第二新卒の転職は簡単にはいかないと思っている方も多いでしょう。今回は第二新卒の転職が成功する難しさから、転職を簡単に成功させる方法・やり方を詳しくご紹介します。

関連する他の記事

第二新卒としてSEに転職する方法を徹底解説
第二新卒としてSEに転職したい。そもそも可能なの?どんな転職サイトを使うべきなの?といった第二新卒の…
アパレル業界が第二新卒の転職におすすめの理由とは
第二新卒としての転職でアパレル業界が気になるという方へ。アパレル業界を目指すメリットやアパレル業界…
第二新卒の転職活動に説明会ってアリ?
第二新卒でも企業の説明会を利用すべきなのか疑問を持っている人へ。合同説明会・個別説明会それぞれの特…
転職に不安を感じているという第二新卒の方のために
転職に不安を抱えているという第二新卒の方であっても必ず成功することができるような方法を詳しく説明し…
ページ上部に戻る